前回の記事の続きです。夏から秋にかけてのウィーンをご紹介しますね。

ウィーン国立図書館大広間
IMG_0966-s_2017032022003366f.jpg

クンストハウス
IMG_0598-s_2017032022004607f.jpg

シュタットパークの花時計
IMG_1335-s_20170320220048d3c.jpg

楽友協会(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地)
IMG_0805-s_20170320220049ed7.jpg

モーツァルトのお墓(サンクトマルクス墓地)
IMG_1498-s_20170320220055572.jpg

ベートーヴェンのお墓(ウィーン中央墓地)
IMG_1531-s_201703202200590c1.jpg

私が住んでいたアパートの通り
IMG_1346-s_20170320220100ffa.jpg

国連のワールドバザール
IMG_3709-s_20170320220332ca9.jpg

ウィーンの森から見渡すドナウ川

このあたりの写真から秋の訪れを感じます。
IMG_2118-s.jpg

ウィーンの秋は短く、紅葉を見ることができる期間はほんの僅かでした。
IMG_2153-s_20170320220930eb6.jpg

IMG_2092-s.jpg

IMG_2150-s.jpg

次回は秋から冬にかけての景色をお届けしますね。

スポンサーサイト

Comment

[4071]

ウィーンは、やはり美しい都ですね。
お住まいになっていたあたりも整然としていて素敵!
ウィーンのドナウ河を見下ろす景色、初めて観るように思います。

[4072]

こんばんは!
素敵~まだ緑がきれいですね!
雪が降る前の秋のころ(#^.^#)
ドナウ川、大きな流れですね!

[4073]

かおりさん、おはようございます。

私が住んでいた場所は三区のReisnerstrasseでした。
シュタットパーク(市の公園)がすぐ近くにあって、
とても良い場所でしたよ。

ドナウ川の景色はウィーンの森から撮りました。
10月頃だったので紅葉が本当に美しかったです。

[4074]

みゅうぽっぽさん、おはようございます。

ちょうど夏から秋にかけての景色ですね。
このときは冬の厳しい寒さを知る由もなかったです(笑)

ドナウ川は立派でした。
ちょうどこの頃、船に乗ってドナウ川下りもしましたので、
また写真を紹介させていただきますね。



[4075]

ウイーンの早春に行ったのですが 公園の花々も実によく手入れがされていて
昨日は咲いていなかったのに急に見事に植え替えて・・花畑に・・
なんていう光景も目にしました・・
ワンちゃんたちも楽しそうに散歩し 行く先々はお写真のような歴史ある建物
高名な音楽家たちの足跡・・
なんだかすごく不思議な場所ですね
この素晴らしいブログを拝見して改めて見直してます。

[4078]

annさん、こんばんは。

ウィーンはパリやロンドンの影に隠れて、
観光先としては二番手かもしれませんが、
ハプスブルク家が築いた文化の深さと広さは、他のどの国にも負けていないと思います。

もしヨーロッパでどこか住みたい場所を選んでください、と聞かれたら
私は迷わずウィーンを選ぶと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/541-bcb4fddf

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (109)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (7)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)