今日は閑臥庵の京普茶料理を紹介させていただきます。

京普茶料理の普茶とは「普(あまね)く衆人に茶を施す」という意味で

お寺での行事の際に「茶礼」という儀式を行い、その後に出された料理を言うのだそうです。



まずは抹茶から。金平糖とゼリー。

打物は木魚の形です。中国明の時代に誕生し、閑臥庵の宗派黄檗宗の僧侶隠元禅師によって

日本にもたらされたのだそうです。



箸袋には「閑臥庵」と書かれています。

一緒に添えられているピンクの短冊は「五観の偈(げ)」と言って

禅宗において食事の前に唱えられる偈文だそうです。



笋羹(しゅんかん) 煮合わせ。



普茶料理にはお魚もお肉も使われていません。

お出汁も昆布だけで味付けされています。



宇宙を象徴するという五色(青・黄・赤・白・黒)の食材は、はしり、旬、なごりが使われています。

日本の精進料理とは対照的に雅やかなお料理です。

かまぼこに見えますがお野菜や豆腐などでそっくりに作られていますよ!





揚油(やんうー) 揚げ物。

庭に咲いた季節の花の揚げ物。大豆油で揚げられています。



左のフライのような形の揚げ物がバナナです。



この籠は昆布で編まれていて、これも食べられますよ。



澄子(すめ) 汁物 白味噌と生麩。



これも揚油(やんうー) 季節の栗です。栗の渋皮煮とイガは素麺で作られていて、

イガが付いた皮の部分は確かお芋を練って作られているとか。





普茶料理のメニューは庵主さまが考えられたメニューだそうです。



雲片(うんぺん) くず引き。





麻腐(まふ) 胡麻豆腐。

90cm上から落としても崩れない固さに仕上げていらっしゃるのだとか・・・・しっかりした胡麻豆腐です。



こちらは何と鰻の蒲焼きです!

もちろんお魚ではありません。皮の部分は海苔です。







これは浸菜(しんつあい) 豆乳のお鍋です。



湯葉・松茸・などの具材を加えます。



薬味でいただきます。



酸菜(さんつあい) 酢の物 じゃがいもを千切りにして水に晒し澱粉質を取り除き繊維だけにしたものだそうです。



澄子(すめ) 汁物・飯子(はんつう) ごはん・掩菜(えんつあい) 漬物



お椀の中は松茸と鱧(もどき)



お茶。



デザート。日本料理で言うところの水菓子果菜(くおうさい) です。

水物は併設のバーでいただきました。



これは菊花紋の釘隠しです。



果菜(くおうさい)





お庭に面したカウンターのバーです





このあと本堂の宝物を拝見させていただきました。
スポンサーサイト

Comment

[3747]

お食事の前に甘いものというのが変わっていますね。
おなかは落ち着きそう。
揚げたお花がきれいですが、これも食べられるのですよね?
動物性のものを使っていなくても満足できそうなお料理です。

[3748]

さすがお寺、とっても豪華な精進料理ですね!!お寺にバーがあるなんて凄いですね!!お部屋の調度品も格調高いですね!!この後の本堂のお宝!楽しみです!!

[3749]

ママン、こんばんは~
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

前菜が甘いものという料理のは珍しいですね。
普茶料理特有の順番なのかもしれませんね。
お花も全部いただくことができました。
野菜ばかりなので、身体にも優しくてヘルシーですね。


[3750]

みゅうぽっぽさん、こんばんは~
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

こちらのお寺の精進料理は
立派な盛り付けで、野菜だけで作ったとは思えないです。
調度品も貴重なものばかりでした。
先ほど本堂の記事もアップしましたので
またお時間のあるときにご覧になってくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/377-765ed50d

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (109)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (10)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)