昨日は四ツ谷のオテル・ドゥ・ミクニ「HOTEL DE MIKUNI」で

ランチをご馳走になりました。

昨日も寒い一日でしたが、ミクニさんのスタッフの方々は

いつも通りの温かい笑顔で迎えてくださいました。

IMG_0042_20140309202857cd4.jpg

玄関のドアを開けて、スタッフにコートを預けると、

まずこちらのウェイティングルームに通されます。

カウンターの正面の鏡に描かれた模様は、

三國さんの故郷、北海道増毛町でとれる海産物です。

IMG_9954.jpg

サービスプレートは今までのオークラからレイノーに変わりました。

このレイノーの食器は、フランスの有名なメゾンピックというシェフとのコレボレーションモデルで、

ピックさんとミクニさんは同じ「食育」というテーマで

食べることの楽しさや大切さを伝える活動をされているそうです。

IMG_9956_201403092134484f4.jpg

ウェルカムドリンクはロゼ ブリュット ディスタンゲ NV ゾエミ ド スーザ シャンパン。

エリック・ド・スーザ氏がミシェル夫人と共に「女性らしさを感じる美しいシャンパーニュを造り出したい」と、

エリック氏の母の名"ゾエミ"をブランド名に冠したのだそうです。

IMG_9962_1.jpg

お食事前のアミューズ・ブーシュ。

IMG_9963.jpg

サービスプレートの真ん中に置いていただきます。演出が素敵ですね。

IMG_9966.jpg

IMG_9967_2014030921360652e.jpg

IMG_9968.jpg

駿河湾産 桜海老のビスク、

根室産 帆立貝とニューカレドニア産 天使の海老、

小芋とオニオン和え、ビーツの泡のせ。

IMG_9970_1.jpg

IMG_9969.jpg

こちらもレイノーの器でした。

IMG_9975.jpg

料理に合わせる白ワインは

1864年のガイドブックにも記載されているほど古い歴史のある、シャトー・モン・ペラ。

IMG_9973_1.jpg

魚料理は羽田沖 天然江戸前穴子のムニエル、 新牛蒡のリゾットとその牛蒡のフリット、

木の芽と花穂ジソ添え、京都の山椒の香り、赤ワインソース。

IMG_9977.jpg

写真右のワイングラスはロブマイヤーです。ステムのところが細くてスタイリッシュ!

でも割れないかハラハラしますね。洗う時は指の腹で真心込めて洗うのだとか。

写真左のカトラリーはエルキューイです。

IMG_9984_1.jpg

魚料理に合わせるワインは

世界屈指のワイン産地として知られるムルソーのレ・クラ ジャン・リケール。

IMG_9979_1.jpg

お肉料理はこちら。

島根産 石見ポーク(日本で6%しかいないケンボロー種)のブランケット、

いろいろ春根菜(黒大根、紅芯大根、黄蕉、人参、白人参、黄人参、紫人参)とシャンピニオン、

えのきのフリット添え。

IMG_9986.jpg

IMG_9985.jpg

黒トリュフを目の前で削っていただきました。

IMG_9987_1.jpg

IMG_9990.jpg

肉料理に合わせる赤ワインはクロード・デュガのジュヴレ・シャンベルタン。

生産量が少なく希少性の高い銘柄だそうです。

IMG_9981_1.jpg

チーズ料理は、北海道小樽・乳酸菌たっぷりのフロマージュブラン、

静岡産 津の香とそのセシェ。

IMG_9993_20140309221356305.jpg

デザートワインはこちら。

数世代にわたりソーテルヌ・ワインの最高峰と言われてきたシャトー・リューセック。

IMG_9995_1.jpg

アヴァンデセールは東京八丈島産 菊地レモンのコンポート、

そのレモンとオリーブのグラニテ和え、三種(赤、緑、黒)オリーブと蜂蜜、

グランドの塩添え。

IMG_0012.jpg

IMG_0013_2014030922175537d.jpg

デセールは和歌山産 八朔とショコラのパルフェ。

IMG_0014.jpg

コーヒーと三種の小菓子。

IMG_0019_20140309221841d36.jpg

IMG_0022.jpg

こちらはメインダイニングのテーブルです。

IMG_0028_20140309221931fc6.jpg

IMG_0033_20140309222004d2c.jpg

ミクニさんの建物は厨房がお客さんから見えるような造りになっているんですよ。

真っ白なユニフォームに身を包んだシェフの方々が

一糸乱れずに料理を作り上げていく姿は圧巻です。

IMG_0034.jpg

こちらは玄関の近くにあるダイニングです。

IMG_0037.jpg

今日も美味しい食事をありがとうございました!

IMG_0006_1.jpg



スポンサーサイト

Comment

[3592]

ミクニさんのお店、素敵ですね!お料理、器、ワイン組み合わせを考え流石ですね!お店のしつらえ、隅々までいきとどいていますね!!いつも思うのですがビーツの泡どうやって作るのでしょう?トリフもこんなに沢山!!良いですねえ!!!

[3593]

今、フランちゃんのところでも拝見しました。
お祝いかしら?フランちゃんのごちそうだったんですね。
どれも美しくておいしそう。

[3594]

ママンちゃん、tutoの書き間違いです~^^

ごちそうしてくれたのはtutoなの(^O^)

[3595]

↑、Mikuniさんにごちそうになったという意味かしらん?私の読み違いですねv-356
フランちゃん、いいな~

[3596]

ママンちゃん、うん、たぶんそう(笑)実は私もそう読んだの?
tutoのコメ欄で遊ぶのもいいね!!

[3597]

↑あはは、tutoさんコメ欄不在なのにね!

[3598]

↑ コメ欄を明けてびっくりだね!(笑)

[3599]

みゅうぽっぽさん、こんばんは〜
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

ミクニさんはソムリエの方にお願いすると
料理にぴったりのワインを選んでいただけるので
とても美味しく料理を頂けることができます。
お店のしつらいも素敵ですよね〜

[3600]

ママンさん、こんばんは〜
紛らわしい書き方になってしまってごめんなさい。
「食べました」の丁寧語(?)のつもりでした(笑)

気がついたらコメントの数が増えていて
びっくりしました〜


[3601] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[3602]

2014-03-20 11:12の鍵コメさん、こんばんは〜

ご連絡ありがとうございます!
また落ち着いたらご連絡させていただきますね〜

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/350-c0ba7a09

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (107)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (1)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)