上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事帰りにfranと待ち合わせて

銀座の「マキシムドパリ」に行ってきました。

かつてここでテーブルマナー講座を受けたことのあるfranにとって

マキシムドパリは特別な思い入れのあるレストランでした。

IMG_4822.jpg

バーの壁に描かれた絵は、フランス画家ロートレックの作品を、

当時フランスに滞在していた今井俊満氏が模写したものです。

picture.jpg
(写真はお店のHPからお借りしました)


、、、そんなこととはつゆ知らずに「なんだか江戸時代の浮世絵みたいだな~」と

的外れなことを考えながら

フカフカのソファーに座って周りをキョロキョロ。

IMG_4864_2.jpg

しばらくすると真っ赤なワンピース姿のfranが現れました。

「え?それって駅のトイレで着替えたの?」

「会社のロッカールームよ」

ここでも的外れな質問をしてしまうtuto。

IMG_4824.jpg

さて、メインダイニングは螺旋階段を下りた先にあります。

IMG_4825_20111120125220.jpg

一見するとステンドグラスに見える天井は、

実はガラスに絵を焼き付けて作られています。

1966年の創業当時、これだけ大きな焼き付けは日本では初めてのことだったそうです。

ここを訪れる人たちに「大いに緊張してください」と言わんばかりの

歴史と伝統を感じる重厚なインテリア。

IMG_4855_1.jpg

それとは対照的に、いつも笑顔でにこやかに接してくれるスタッフの人たち。

某グルメサイトで、スタッフのサービスに関してネガティブな書き込みを目にしていたのですが、

全くそんなことはありませんでした。

IMG_4858_2.jpg

今日いただいたメニューはこちら

(←)アミューズ・ブーシュ  スモークサーモンのムース

(→)オマール海老とポワロー葱のサラダムースとコライユソース

IMG_4831_2.jpg

(←)黒毛和牛フィレ肉ステーキ エシャロット風味白ワインソース ポテトマキシム  

(→)舌ヒラメのブレゼ キャベツのフォンダン バルサミコの香り ホワイトソースとバルサミコのマーブル模様

IMG_4838_2.jpg

(←)仔羊背肉ポワレ フォワグラ添え エドワード7世風

(→)タルトタタンとバニラアイスクリーム

IMG_4842_2.jpg

(←)ナポレオンパイ(苺のミルフィーユ)

(→)紅茶

追加オーダーしたナポレオンパイは、マキシムドパリの名物デザートです。

IMG_4849_2_20111120142218.jpg

(←)エスプレッソ

(→)プティフール

IMG_4845_2.jpg

隣の席に座っている「神田 正輝」似のダンディーな紳士が気になるfranは

しきりと彼の方を横目でちらちら。

「tutoもこんな男の人になれるといいね~」だって!

料理だって向こうの方が高そうだし、、、どうせtutoは甲斐性なしですよ~

IMG_4857_1.jpg

と、ひとしきりいじけたところで

バールームに移動してカクテルをいただくことに。

IMG_4861_20111120151243.jpg

IMG_4873.jpg

(←)ピンク色 パラダイス。
(→)緑色 オリジナル ガルフストリーム(メキシコ湾の海流の名前)

IMG_4869.jpg

気が付くともう10時!そろそろ帰らないと。

帰りはパリのシャンゼリゼ通りを通って、、、

IMG_4879.jpg

IMG_4889_2.jpg

東京駅まで歩いて帰りました。

IMG_4896_20111120152422.jpg

マキシムドパリの記事はここでおしまいです。

ここからドイツ旅行のレポの続きを書こうとしたのですが、

ちょっと時間がなくなってきたのでいったんアップしますね。





スポンサーサイト

Comment

[2564]

franちゃん素敵ですね~。会社帰りに待ち合わせをしてマキシドパリでディナーなんて夢のようです。店内の内装に目を見張るばかり・・・。ミルフィーユは、絶対外せないですよね。お腹がはち切れそうでも食べますとも!私もここのミルフィーユ大好きです。

[2565]

赤いドレスのfranちゃんが写ってますね。
会社帰りに待ち合わせて、奥様に「きれいだね」なんて言って(言ったんですよね?)、お食事するなんて、
すでに素敵な男性ですよ。
羊好きな私は子羊肉のポワレに目が奪われました。

[2566]

マキシムの赤・・素敵な色にあわせたフランさん・・さすが・・
このレポートも読みごたえありました。
物語のようで・・本当に重厚感もありました・・
ドイツも楽しみですが・・やはりお二人の出没される
素晴らしいレストランのレポも大好きな記事です。

[2567]

ママンちゃん、言ってませんてば~!!

ったく調子のいいヤツなんだから・・・・・v-217

[2568]

笑いました。二度も。
神田まさきの写真をよく見つけましたね。
マキシムに連れて行ってくれるだけでも太っ腹ですよ

[2569]

赤いドレスのfranさんが颯爽と現れるところからもう夢のような夜が始まるわけですね。
ロートレックの絵ってマンガちっくなのに、スタイリッシュでいかにもパリという感じがします。
確か浮世絵が当時パリで流行っていて、彼も好きだったんですよね。

今回もお食事の写真がすばらしくて、うっとりです。

[2570]

↑なんですって?言ってない?まさか

[2571]

ステキですね~
一度でよいから行ってみたいです~♪

[2572]

これは「ドラマの中の脚本」でしょうか?
いいえ「事実」なんですよね?

神田正輝 いそうだし(笑)
となると おふたりの配役は どの役者さんだろう?

お料理 すごく豪華じゃないですかあ!!
「・・・エドワード7世風」とか・・お料理名もなんだか
ゴージャスだし@@
これより 豪華なのって「金」や「ダイヤモンド」でしょうか?(笑)

[2573]

すっかり御無沙汰です。
で、写真に圧倒されつつ、江戸時代の浮世絵に大笑い。
いやあ、ここまじで雰囲気に圧倒されそうです!!
大昔に緊張して入って食べたものの記憶がないのが
不思議(笑)

会社帰りの待ち合わせっていいですねぇ。
フランちゃんのドレス見たかったなぁ

[2574]

素敵ねえ~~。おとぎ話みたい。この次のデートには、こっそりとでも一輪の薔薇を。もしくは、内緒のプレートを準備して。楽しいですよ~。そんな秘密のおもてなしは。きっとtutoさんにならできるはずだから。(^^)いいな。やっぱり憧れのマキシム。

[2575]

わかさん、こんにちは。
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい。。。

わかさんもマキシムドパリでミルフィーユを
召し上がったことがあるんですね!
生地はさくさくしっとり、
イチゴの香りが濃厚でほんとに美味しいです~
たとえお腹いっぱいでも
デザートのミルフィーユは外せないですね^^

[2576]

ママンさん、こんにちは。
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい。。。

> 奥様に「きれいだね」なんて言って(言ったんですよね?)、お食事するなんて、
> すでに素敵な男性ですよ。

言ったと思ったんですが、
後からfranに聞いたら、「言ってない!」って強く反論されてしまいました。
どちらなんでしょうね~^^;

子羊肉のポワレは羊特有のクセがなくて、
すごく美味しかったです。

[2577]

annさん、こんにちは。
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

肝心のドイツ旅行のレポもなかなか進まず、、、
でも今日こそは続きを書きますので、
ぜひご覧になってくださいね。

annさんもテーブルマナー講座で
マキシムドパリに行かれたことが
あるんですね。私もいつかその講座に参加して
本場のパリのマナーを
勉強したいと思ってしまいました。
なんだかぜいたくな勉強会ですね~^^

[2578]

あれ?言わなかった??
言ったような言わなかったような・・・
でも後からちゃんと言ったよね(笑)

[2579]

Blueberryさん、こんにちは。
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

隣に座っている人は、本人じゃないかと
疑ってしまうくらい、
神田正輝に良く似ていましたよ。たぶん「業界」の人なんでしょうね。
向かい側に座っている女性の方も
なんだかすごそうな人だったし、、、

この前は安達祐実のお母さんが来ていたそうです。
私なんかではとても敵いません~(笑)

[2580]

かおりさん、こんにちは。
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

> 赤いドレスのfranさんが颯爽と現れるところからもう夢のような夜が始まるわけですね。

いえいえ、二人とも仕事帰りで
ヨレヨレでしたよ。バーで危うく寝てしまいそうになったことは
内緒です(笑)

> 確か浮世絵が当時パリで流行っていて、彼も好きだったんですよね。

とすると、私の第一印象も少しは当たっていたんでしょうか??

でも、かおりさんはほんとに美術にお詳しいですね。。。
興味深いお話ありがとうございます^^

[2581]

ママンさん、こんにちは。
コメントありがとうございます^^

後からちゃんと言いなおしたら、「もう遅い!」って
言われてしまいました。
こういうのってタイミングが大切ですね

[2582]

tamirinさん、こんにちは。
ご返事遅れてしまってごめんなさい。。。

銀座と聞くとなぜか軽くてさわやかな(笑)お店ばかりを
イメージしていたんですが、
こちらのレストランは重厚感たっぷりで、
心身ともにお腹いっぱいになりました(笑)
tamirinさんもお近くを通ることが
ありましたら、ぜひ行ってみてくださいね^^

[2583]

tutoさん、こんばんは~
と~~っても素敵なお店、お二人にピッタリ☆
赤のドレス姿のfranさん、カッコよく着こなされていたんだろうなぁ~
↑tutoさんも神田 正輝さんに負けてないですよ~^^

[2584]

ミンミンさん、こんばんは。
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい。

> これは「ドラマの中の脚本」でしょうか?
> いいえ「事実」なんですよね?

もしかしたら「ドラマの中の脚本」かも知れないですね。
でもドラマに出してもらえない私たちは
カメラ係と照明係です(笑)

「・・・エドワード7世風」は、
本当にイギリス国王のエドワード7世に
サーブしていた料理だそうです。
でもこんなハイカロリーな料理を毎日食べていたら、、、
嬉しいような困ったような、ですね(笑)

[2585]

モニさん、こんばんは。
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい。

壁面の絵はインパクトが大きかったですよ~
このお店の印象を
かなり決めているかも知れないです。
でも「浮世絵」と勘違いした私はまだまだ勉強不足です(笑)

モニさんもこのお店に行かれたことが
あるんですね。
私も最初、重々しい雰囲気に圧倒されてしまいました。
なんだか美術館の中で
食事しているみたいでしたね^^;

[2586]

森の子さん、こんばんは。
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい。

サプライズに一輪の薔薇って素敵ですね。
それで「君はこの薔薇よりも美しいんだよ」とか
言ったりして・・・

ごめんなさい、妄想入ってしまいました(笑)
がさつな私には
そんなスマートな「おもてなし」は無理そうです(笑)
まずはイメージトレーニングからですね^^

[2587]

marimariさん、こんばんは。
お忙しいのにご訪問ありがとうございます^^

マキシムドパリはほんとに素敵なレストランでしたよ~
marimariさんも
ぜひ一度ご主人と行ってみてくださいね!
セレブなお二人なら、神田正輝に
負けないくらいの大役をこなしてしまいそうですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/261-04ab9ad0

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (107)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (1)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。