GWから一ヶ月も過ぎてしまいましたが、

旅行の続きをアップしますね。

(前回の記事はこちら → 




大阪のリッツ・カールトンを後にした二人は、

JR京都線で京都に向かいました。

大阪から京都までは42キロ。時間にしてたったの30分。

ちょっと眠りに落ちたかな、と思った頃に京都駅に着きました。





↓北口を出たところで撮った一枚。

目の前にすくっと立っている灯台のようなものは京都タワーです。

IMG_9056.jpg

夕食の時間まで少しあったので、祇園を散歩することにしました。

折りしも「都をどり」の期間中で、

祇園の花見小路には、舞妓さんの姿がちらほら。

IMG_9065.jpg

↓あっ、舞妓さんだ!と思ったら、

舞妓さんに変身した一般の方でした。



tuto「一般人と本物の舞妓さんってどこが違うの?」

fran「そりゃ~わかるわよ」

tuto「へぇ~」

IMG_9062.jpg

予約の時間が近づいてきたので、

本日のお食事処「ぎおん 阪川」さんへ。

IMG_9083_20110605184232.jpg

残念ながら、阪川さんでは写真撮影はNG。

たしかに、↓こんな大きな塊をカウンターで出されたら、

ちょっと迷惑かも知れないですね(笑)

小さなコンパクトサイズのカメラならOKだったみたいですよ。

IMG_4749_20110605190219.jpg

阪川さんでお食事をいただいた後は、祇園の街をふらふらと散歩。

その後、タクシーに乗って旅館に帰りました^^

IMG_9159.jpg




一夜が明けて、次の日の食事処は「割烹 なか川」さん。

高瀬川に沿って歩いていくと、、、

IMG_9118.jpg

↓なか川さんに到着。

IMG_9086_20110605141923.jpg

↓エントランスの様子。

正面に扉があってその右隣にエレベータが見えます。

扉の奥では、高瀬川を一望できるカウンターで食事を

いただくことができます。

私たちはエレベータで3Fの個室に向かいました。

IMG_9116_20110605143608.jpg

↓こちらが3Fの個室。

2人~3人用のこじんまりとしたお部屋でした。

IMG_9092.jpg

なか川さんと言えば、鱧が有名です。

↓おとし

IMG_9103.jpg

↓付け焼き、しゃぶしゃぶ

IMG_9110_1.jpg

↓牡丹鱧と目板カレイのちり造り

IMG_9104_1.jpg

↓目板カレイの骨せんべいと、琵琶湖の本もろこ。

冬に獲れる「子持ちモロコ」は琵琶湖の名物とされ、ものすごい

高値がつくこともあるそうですよ。

IMG_9098_1.jpg




お腹いっぱいになった二人は、なか川さんを後にしました。

この後は、四条や祇園を散歩しながら、

夕ご飯の時間になるのを待ちます(食べてばっかり(笑)寺参りは?)

IMG_9121_20110605155438.jpg

↓祇園の一角で、たくさんの人がカメラを持って並んでいました。

誰か来るのかな~~?と思ってしばらく待っていたら、

隣にいた観光客とおぼしき外人さんがぼそり、

「I have no idea who comes to ・・・・・」



あ、この人も知らないのか~(笑)

IMG_9126.jpg

が、どれだけ待っても誰も来ません。

ついに根負けした私たちは夕ご飯に向かいました。








この日のお食事処は「佳つ乃」。



京都生まれの絶世の美女と言われ、

かつては郷ひろみや伊集院静との

関係も噂された「佳つ乃」さんに接待していただきます。

IMG_9130.jpg

もちろん冗談です(笑)ひっぱりすぎ^^;







私たちがお食事をいただいたのは、すぐお隣の「にしむら」さんです。

カウンターと3つの個室からなる割烹の名店。



にしむらさんは「祇園」のイメージがぴったりと当てはまる粋な料理職人。

その明るい人柄からくる楽しいお話に、カウンターはいつも笑いが絶えません。

知らず知らずにお客さん同士の会話も弾み、

最後までリラックスして食事を楽しむことができました。

IMG_9129_20110605170726.jpg

素材の良さを追求したお造りは、

口に含むとほっぺがとろけてしまいそう。

IMG_9137.jpg

↓にしむらさんと言えば「鯖寿司」と「胡麻豆腐」。

どちらも京都では良く知られた料理ですが、

にしむらさんの作る鯖寿司には、その日に入る一番良い素材が

厳選して使われているのだとか。

IMG_9133_1.jpg

IMG_9141.jpg

↓竹の子とワカメの椀。伊勢海老のしんじょう。

IMG_9143_1.jpg

↓焼き物はサクラマス。

こちらの3枚のお皿、デザインは同じですが、

三色(緑、黄、紫)を互いに組み合わせて作られています。

IMG_9149_1.jpg

↓〆のご飯は牛丼(笑)

こちらの牛丼にはA5クラスの京都牛が使われていて

格別の舌触りでした。これぞ究極の牛丼!?

IMG_9153.jpg

IMG_9155_1.jpg

美味しい料理に舌鼓を打ちながら

和気あいあいと楽しい時間を過ごすことができました^^

ごちそうさまでした^^






<おまけ>

↓帰りの新幹線のホームで撮った一枚。

にしむらさんでご一緒した方が

偶然近くにいらっしゃいました!

IMG_9279_1_20110605192538.jpg




さて、にしむらさんを後にした二人は、ふらふらと祇園を抜けて、、、

IMG_9164_20110606004422.jpg

八坂神社へ・・・

IMG_9186.jpg

ここで記念写真を一枚。

IMG_9198_20110605194736.jpg



このへんで一度アップしますね。

続きはまた次回に。

今日も長い記事を読んでいただいて

ありがとうございました^^

IMG_9183.jpg

スポンサーサイト

Comment

[2028]

ホントに豪華絢爛の「京都グルメ紀行」で・・
美味しいもの三昧のGW旅行だったんですね~~

『fran&tutoと行く プレミアム 京都グルメ三昧』ツアー・・・
きっと ヒットしますね~
 私は『ごちになります!』の企画で参戦したいですが・・
負けたらどうなるんだろう??(爆)

[2029]

一ヶ月前ならノープロブレム(笑)
私のPCの中には、一年以上前の訳のわからない写真まで残っています。
一体、どうしたらいいんでしょう・・・


最後の方に、夜のお二人の仲良しスナップを発見。
tutoさん達のような素敵な京都旅行、いつかしてみたいです。
お店でご一緒の方を駅でお見かけするなんて、きっとご縁があるのかも。
3度目は、東京のどこかのお店で再会かもしれませんよ~、楽しみですね^^

ちなみに私、
昨春、金沢へ行った時に、
行きと帰りの飛行機で同じ殿方とお隣になりました。
しかも、ダンナの知り合いだったとあとでわかり・・・びっくりしました(笑)

[2030]

いいですね、franとtutoと行く京都グルメツアー企画。
でも大勢で行くと雰囲気が損なわれてしまうのかしら。
私はこの中の一軒だけでも良いから行ってみたいです。



[2031] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2032] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2033]

ミンミンさん、こんばんは~

ほんとに、お寺参りもしないで食べてばっかりでした。
肉付きがちょっと良くなったような(笑)

>  私は『ごちになります!』の企画で参戦したいですが・・

あの例の企画ですね^^
今度、三人でやってみませんか!?

でも負けた人は、、、いったいどうなるんでしょうね(笑)

[2034]

にたまごんさん、こんばんは~

にたまごんさんのペースで更新して、
それでも一年前の写真が残っているなんて、、、すごい!
ネタの数ではとてもかないません~^^;

> 行きと帰りの飛行機で同じ殿方とお隣になりました。
> しかも、ダンナの知り合いだったとあとでわかり・・・びっくりしました(笑)

それって、宝くじで一等を取るくらいの
確率ですよ(笑)
そんなところで運を使ってしまうなんて~(笑)

[2035]

かおりさん、こんばんは~

大勢で行っても大丈夫ですよ~
この企画は、勝負に負けた人が全員分を支払うんです。
人が増えれば増えるほど、
リスクも小さくなるような、ならないような(笑)

かおりさんもぜひご参加くださいね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/229-cf3525d3

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (109)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (12)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)