今日ご紹介するのは、ミンミン先生のアフタヌーンティーパーティーです。

IMG_8699.jpg

この日はアフタヌーンティーの極意を会得すべく、ミンミン亭の門を叩きました。

※ ミンミン先生の記事はこちら → 

※ 「まねきねこ」の記事はこちら → 




この日は折りしもイースター(イエス・キリストの復活祭)の前日!

ミンミン宅のインテリアはタマゴとウサギで彩られていました。

玄関口では、可愛い白ウサギがおもちゃ箱の中から出迎えてくれます^^

IMG_8706.jpg

tuto「(自信たっぷりに)ここって、いつもの牛乳が置いてあるところですよね?

ミンミンさん「(さらっと)ここじゃないですよ

がくっ・・・初っ端から外してしまいました(笑)

IMG_8703.jpg

何はともあれ白いウサギを部屋の中にお連れして、レッスン開始です!

IMG_8708_20110508130003.jpg

本日のメンバーは、新婚旅行から戻られたばかりのKさんご夫妻と、お母様のNさま、

りんさん、それにfranとtutoです。




ミンミンさんの過去記事に、Kさんご夫妻の結婚式が紹介されていました^^

こちら → 

とても素敵なご夫婦でいらっしゃいます^^



さて、本日のテーマはアフタヌーンティー。メニューはこちらです。

IMG_8697_20110508213423.jpg

アフタヌーンティーと言えば3段のスタンド。

上段がケーキなどのデザート系、中段がスコーン、下段がサンドイッチによって構成されていて、

下段から順番にいただきます。

IMG_8688.jpg

19世紀半ばにイギリスで始まったアフタヌーンティーの習慣。

当時の貴族の食生活は1日2食(朝・夕)だったので、

昼下がりのペコペコのお腹を満たすために「こっそりとつまみ食い」を始めたことが

アフタヌーンティーの発祥なのだとか。

その後、社交と親睦のためのお茶会として、アフタヌーンティーの文化は

世界各国に行き渡ることとなりました。

IMG_8711.jpg

中には朝からアフタヌーンティーをいただくことができる 極端な フレキシブルな

ホテルもありますが、

だいたいのホテルでは、お昼を過ぎる頃からアフタヌーンティーを

オーダーできるみたいですね。

正式にはアフタヌーンティーのスタートは4時~5時とされています。

IMG_8714.jpg

ちなみにミンミンさんからいただいたペーパーには、

アフタヌーンティーだけでなく、

モーニングティー、ランチティー、ハイティーなど

数多くのお茶会のスタイルが紹介されていました。




その中でもひときわ私を不安にさせたのが「ベッドティー(Bed Tea)」

目覚めの朝に、ベッドで飲むお茶なんですが、

夫が妻にサーブしなければならないそうです。

思わず声に出して読んでしまった私はうっかり者(笑)



Kさんのご主人は声に出すのをこらえていたそうな。一枚上手でした(笑)



↓ミンミンさんお手製の「焼きたて手作りスコーン」。

生地は「プレーン」と「アールグレイの茶葉」。

焼き具合を比べるために、

表面に「牛乳」を塗ったものと「卵黄」を塗ったものの2パターンを用意してくださいました。

卵黄を塗ったスコーンは、表面がてかっとしています。

IMG_8696.jpg

<スコーンの食べ方>

スコーンを手で横半分にカットして、ジャムを塗ってからクロテッドクリームを

重ね塗りして一口大に切り、手でいただきます。

食べる前に全部のスコーンをカットしてしまう人は「お子様」だそうです。ご注意^^;

IMG_8728.jpg

↓今回は「少しだけイースター気分」ということで、

こんな料理を用意してくださいました。

白ワイン&ハニーマスタードソースで焼いたチキンを

「エディプルフラワー」と黄色のピックで飾って「ミンミンゼミ風」

IMG_8694.jpg

ゆで卵のオードブル。

巣の中で温められたタマゴが孵化するところをイメージされたそうです。

ミンミンさんの料理は色彩豊かでほんとに美しいですね。

IMG_8692_1.jpg

料理だけでなく、プレートやC/Sも惚れ惚れするような美しさ。

IMG_8695.jpg

↓franがこのパーティーに備えてオレンジケーキを作ってくれました。

オレンジケーキに黄色いキャンドルをそえて、K奥さまの誕生日をお祝いしました^^

IMG_8736_20110508181344.jpg

↓カットしたオレンジケーキ。

生地はしっとりとキメ細やか。口に含むとオレンジの甘酸っぱい香りが拡がって美味しかったです。

IMG_8738_20110508181427.jpg

↓こちらはオークのケーキスタンド。

イギリスで1920年代に作られたものだそうです。

IMG_8722.jpg

↓バラの模様が印象的。

実はこのバラの模様は、ミンミンさんが自作されたものなんです。

「デコパージュ」と言って、

ペーパーナプキンの薔薇柄をはさみで切って

ニスを20回くらい塗って仕上げるのだそう。まさに職人技です。

表面の大理石のような模様は、キャンドルの煙を利用して描き込むそうです。

IMG_8723_20110508161933.jpg

ミンミンさんはこの分野のインストラクターを経てマスター資格を修得し、

展示即売までなさっていたのです。

IMG_8723_1.jpg

英国式の正しい紅茶の飲み方も教えていただきました。

☆正しい姿勢で。

☆小指は立てない(笑)

☆取っ手はつまむような感じで。

☆左手は添えずに右手片手で。

☆ソーサは置いたままで。

IMG_8731.jpg

という訳で、良い例と悪い例を実演してみることにしました^^

↓こちらが悪い例(笑)

姿勢をお見せできないのが残念。

IMG_9333_2.jpg

↓こちらが良い例。これでいいんです、よね^^

IMG_9334_20110508172617.jpg

↓アフタヌーンティーの写真がちりばめられたパネルと

パソコンのスライドショーを見せていただき、楽しくお話させていただきました^^

ちなみにパネルの写真は100枚くらいありました(@@)

ミンミンさんは世界中のホテルでアフタヌーンティーを経験されているんですね!

IMG_8732.jpg

そろそろお開きの時間がやってきました。

今回も楽しみながら紅茶の勉強をさせていただきました。

ミンミンさん、ありがとうございました^^

スポンサーサイト

Comment

[1930]

v-20
ミンミンさんのティー教室はすごいですね。
ホテルのような演出で毎回、楽しそうです。
やはりドイツ留学経験をつまれたからなんでしょうね、素敵ですね。
そうですか~、声に出してしまいましたか(笑)
ベッドティーのレポート期待していますよ!

[1931]

スコーンが美味しそう。。。ミンミンさんのティークラス、一度ご一緒したいです。楽しそう!!!!!

[1932]

素晴らしいレポートにご一緒させていただいた気分です。
読んでしまったら実行・・笑いました・・さっそく実行された?
フランちゃんの神業ケーキもすごい!

ご夫妻の違った視点からのお写真とレポートで
ミンミン亭の紅茶教室の話題豊富なことが
つくづく感じられました!
ありがとうございます!
連休終わりましたね・・今週もお疲れさまです!

[1933]

リンク先の結婚式の記事にもとんできました!
結婚式のお料理って画一的で冷めていたりして
あまり美味しいと思えるものに出会ったことがないんですけど
別格ですね、さすが。なんて素敵なお式~♪
そして、こういうティーレッスンにtutoさんご夫妻のように
ご夫婦やご家族で参加される方が多いと知って
うらやましく思います~
うちだったら、「僕、コーヒー党だから~」って言いそうなんですもん(苦笑)

この記事を見せつけて洗脳しようと思います、ふふっ。

[1934]

franちゃんが手際よく作ったケーキ、すごくおいしそう。紅茶に合ったでしょう?
紅茶カップとソーサーの持ち方、私は悪い例のほうでした。
紅茶をソーサーに移して飲んでいた時代もあったとか。

[1938]

ホントに毎回素晴らしい 記事になんとお礼を言っていいのやら?
あれから時間が経ったので ここはどこ?って真剣に思ったほど
実際より Beautiful!(^^)!
 そして 内容も完璧@@

franさんのケーキも ホントに美味しかった(^_-)-☆
毎回 笑いっぱなしのお茶会ですが
今回もご夫妻そろっての参加 ・・そして素敵なレポ
どうも ありがとうございました!(^^)!
リンクいただきますね(*^_^*)

[1939] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1941]

Blueberryさん、こんばんは~

ミンミンさんの紅茶教室は、料理も器もレクチャーも
み~んなすごくて、いつも刺激をいただいています^^
ミンミンさんのお人柄がとっても良くて、いつも笑いが
耐えないんですよ~

> ベッドティーのレポート期待していますよ!

ひぃ~、Blueberryさんにまで言われるなんて(笑)
でもがんばります^^

[1942]

明日香さん、こんばんは~

スコーンもすごいですし、
何と言ってもアンティークのプレートやC/Sが絶品ですよ^^
明日香さんが今度帰国されるときは、
ぜひご一緒させてください^^

[1943]

annさん、こんばんは~

> 読んでしまったら実行・・笑いました・・さっそく実行された?

いえ、実はfranの方が早起きなんです(笑)
私はぎりぎりまで寝ているタイプなので・・・

でも、いつかfranより早起きして、とうがらしの入った激辛紅茶をサーブして
あげようと思っています(笑)

annさんとは、またいつかミンミンさんの紅茶教室を
ご一緒させていただきたいです~^^
楽しみにしていますね^^

[1944]

にたまごんさん、こんばんは~
お忙しいのにいつもコメをいただき、ありがとうございます^^

結婚式のお料理はほんとに美味しそうですよね~
しつらいも素晴らしくて、うっとりとしてしまいました^^

にたまごんご夫妻の結婚式はたしか帝国ホテル、ですよね。
すごすぎる~~!
あれ?でもどうして知ってるんだろ??(笑)

> うちだったら、「僕、コーヒー党だから~」って言いそうなんですもん(苦笑)

紅茶もいいですよ~
ぜひこの記事を洗脳に使ってくださいね(笑)

[1945]

ママンさん、こんばんは~

> franちゃんが手際よく作ったケーキ、すごくおいしそう。紅茶に合ったでしょう?

はい、甘酸っぱい香りが紅茶にとっても良く合いました^^
身内ながら、、、おそるべし(笑)

> 紅茶をソーサーに移して飲んでいた時代もあったとか。

そういえば、ミンミンさんも同じことをおっしゃってました。
昔はソーサーに移して冷ましてから飲んでいたそうです。

ママンさん、紅茶にお詳しいんですね~~

[1946]

ミンミンさん、こんばんは~

今回も楽しく紅茶の勉強をさせていただき、
ありがとうございました^^
レッスンに参加させていただく度に、ミンミンワールドが
どんどん身近になっていくような気がします。
これからもどうぞよろしくお願いします^^

あ、そういえば例の写真はいかがでしたか?
実は、、、発色が良く分からないんです。
その辺りのことでリクエストがありましたら
何なりとおっしゃってくださいね^^

[1947]

私ね、このfranさんが作ったケーキのおいしそうなこと・・・に見とれてしまった。師匠のケーキは、すごくおいしいレシピばかりだから~~~。
みんなでアフタヌーンティーパーティー。心もお腹も幸せでしょう。
いつ見てもとってもカラフルで素敵ですね~~~
私ね、このオークのケーキスタンド欲しいのよね~~~~いいな~

[1948]

ミンミンさんのアフタヌーンティーパーティー、本当に素敵ですね。
tutoさんのレポも素晴らしい~~~!!
一緒に参加させていただいた気分で拝見させていただきました。

アフタヌーンティーの文化は、この田舎にはまだ来ていないみたいで、未体験です。
ちなみに、スコーンも食べたことがありません。
人生、かなり損してますね、私ヾ(´▽`*)ゝ

奥様のケーキもとっても美味しそうです。
「お菓子作りが得意な奥さまで、羨ましいな~」(←夫の声)・・・``r(^^;)ポリポリ

[1950] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1962]

森の子さん、こんにちは~
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい。

franのケーキは、、、美味しかったです。
何気にすごい腕前なんですね・・・

ミンミンさんの紅茶教室はいつも楽しくて
笑い声が耐えないです^^
森の子さんもこちらに来られることがありましたら、
ぜひミンミンさんの教室に参加してみてくださいね^^

[1963]

soraさん、こんにちは~
ご返事が遅れてしまってごめんなさい。

スコーンをいただくと、人生の楽しみが倍になりますよ~(大げさ^^)
特に、ミンミンさんお手製のスコーンは、ほかほかの作りたてなので、
とっても美味しかったです^^
soraさんもぜひアフタヌーンティーパーティーにご参加を~^^

> 「お菓子作りが得意な奥さまで、羨ましいな~」(←夫の声)・・・``r(^^;)ポリポリ

これはもう、ご主人の期待にお応えするしかないですね~^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/225-099ead87

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (109)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (3)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)