フレンチ界の巨匠、三國清三氏のレストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」を

ご存知でしょうか。

(HPはこちら → 

IMG_5746_1.jpg

迎賓館や学習院初等部、、、

歴史に支えられた建築物が目を引く四ツ谷。

IMG_6973_1.jpgIMG_6984_1.jpg

四ツ谷の外堀通りから奥に入った静かな住宅街に、

オテル・ドゥ・ミクニはあります。

IMG_6994_20110212131942.jpg

本日、お腹がペコペコのまねきねこ一族は、

こちらのレストランでランチをいただくことにしました。

IMG_5745.jpg

首を長~~くしてキョロキョロと中を覗きこんでいると、

ガタッ!とドアが開いてタキシード姿のスタッフが。

、、、「お待ちしておりました」




危ない危ない、不審人物と間違えられるところでした^^;




借りてきた猫のように首をすくめながら、恐る恐る廊下を進みます。

こういうときって、いつも男性が先頭なんですよね~

IMG_7615.jpg

↓なんと、廊下のすぐ脇に、キッチンルームが設置されているんですよ。

こんなに開放的なレイアウトを見るのは初めて!

うちの台所よりオープンかも^^



「緊張しないんですか!?」と無邪気な質問を投げかけたところ、

「もう慣れましたよ」とのこと。さすがプロ。

IMG_6996.jpg

無事にバンケット・ルームに通していただきました^^

真ん中にちょこんと座っているのがfranです。

写真からは分かりませんが、この日のランチは満席!

IMG_7085_20110212135636.jpg

あと少し予約の電話が遅かったら、私たちのランチはお預け。

空腹の余り、玄関先で行き倒れていたかもしれません。。。

IMG_7079_1.jpg

↓写真右に座っている方がオテル・ドゥ・ミクニのオーナー、三國清三氏です。

20歳の若さで、駐スイス日本大使館の料理長に就任。

その後も、数多くの三ツ星レストランで修行を重ね、1985年に

四ツ谷にオテル・ドゥ・ミクニを開業。様々な受賞や受勲を経て

1999年にフランス高級料理組合に日本人として初めて加入。。。

IMG_7090_1.jpg

はぁ~~、、、ため息がでるような輝かしい経歴ですね。




↑ちなみに写真左に座っている方は、三國氏と交友の深い堂本尚郎氏。

オテル・ドゥ・ミクニのバンケット・ルームの壁に描かれた絵は、堂本氏によるものです。




↓サービスプレートを初めとする数々のプレートは、大倉陶園の

オーダーメイドだそう。プレートだけでなく、目に留まるもの全てが

微に入り細にわたって拘りを感じます。

IMG_7010.jpg


ちょっと話が固くなってきたので、柔らかい話に戻しますね。





まずはシャンパンとカクテルで乾杯~~

IMG_7013_1.jpg

朝、起き抜けにシャンパンを5杯飲んだことのあるfranにとって、

これしきのシャンパンは恐るるに足らず!

あっという間に飲み干してしまいましたとさ^^




ちなみに私のカクテルはノンアルコール。

飲めるfranと飲めないtuto。。。

我が家の力関係は、ここに端を発しているのかも知れません^^;






料理は駆け足で紹介させていただきますね。

(この記事の下の方で、もう一度紹介しますので。)


(←)アミューズはベーコンとタマネギのキッシュ。
(→)バターは薄くきれいにスライスされていました。

IMG_7015_1.jpgIMG_7018_1.jpg

(↓)静岡浜松の鈴木農園・黄カブのフォアグラムース詰め、
ターメリック風味の黄カブの泡和え、そのヴルーテ添え。

↓ブルーテソースをかけている様子です。

IMG_7023_20110212152938.jpg

↓ナイフで黄カブを切り開くと、フォアグラが姿を現しました。

IMG_7026.jpg

(←)宮城気仙沼沖・ドンコのパン粉焼き、東京練馬・井口さんのキャベツの
アンチョビー和えと東京東村山・和田さんの椎茸のソテー、ローズマリーのフリット添え、
スウィートシェリーヴィネガー風味。

(→)北海道白老町の阿部さんが育てた黒毛和牛三歳牝の
処女牛フィレ肉のロティ、ヴォークリューズ産黒トリュフ。

IMG_7031_1.jpgIMG_7062_1.jpg

(←)北海道小樽・乳酸菌たっぷりのフロマージュブラン、
マリーアントワネットが好んだモロッコのバラの香り、金柑和え

(→)青森産リンゴのスープ、そのリンゴのシャーベット、
ミルクムースとシュトロイゼル添え、シナモン風味。

IMG_7068_1.jpgIMG_7069_1.jpg

(←)東京調布の斉藤さんのイチゴのフレジエ、
ラスクとシャンティのクネル添え、バルサミコ風味。

(→)紅茶と三種の小菓子。

IMG_7072_1.jpgIMG_7075_1.jpg

ううう、もうお腹いっぱいで何も入りません(><)

美味しい料理をたくさんいただき、ありがとうございました~

IMG_5755_1.jpg

ごちそう様でした~と、スタッフの方に挨拶して

tutoとfranはオテル・ドゥ・ミクニを後にしましたとさ。

めでたしめでたし。。。






-------------------






しかしこの記事はここで終わりません。

家に帰って細々と暮らしているうちに物足りなさを感じた私たちは、

再びオテル・ドゥ・ミクニにお邪魔しました^^





雪がしんしんと舞い降りる、寒~~い週末です。

吐く息も真っ白です。

IMG_7619_1.jpg

この日は、くまくぅさんとランチをご一緒させていただきました。 → 

ご一緒した理由はただ一つ!くまくぅさんも大のお肉好きなんです!




、、、、ごめんなさい、冗談です^^:

IMG_7526_20110212170908.jpg

↓もうこの前みたいな借りてきた猫ではありません。

常連さんのように、ひょこひょこと廊下を進んでいきましたよ。

IMG_7092.jpg

↓廊下脇のキッチンルームを覗くと、、、

IMG_7531.jpg

↓三國さん発見!

何だか後光が差しているように見えるのは私だけでしょうか?、、、え、湯気?

IMG_7531_2.jpg

バンケット・ルームに通していただき、

まずはシャンパンとカクテルジュースで乾杯~

このカクテルジュールには、10種類以上のフルーツがブレンドされているそう。

IMG_7536_1_20110212185935.jpg

↓アミューズは前回と同じくベーコンとタマネギのキッシュ。

角の尖った方をお客さんに向けるのが、ミクニ流なのだとか。

IMG_7543.jpg

↓オードブルはこちら。

ペルー産ホワイトアスパラとフォワグラポワレ、そのアスパラの皮の
フリット入りピュレ添え、マダガスカル産ペッパーキャビアのせ、
オリーブオイルヌーヴォーとパンプキンシードオイルとバルサミコジョーヌの香り。

IMG_7546_1_3.jpg

↓お魚料理

宮城気仙沼沖・ドンコのパン粉焼き、東京練馬・井口さんのキャベツの
アンチョビー和えと東京東村山・和田さんの椎茸のソテー、ローズマリーのフリット添え、
スウィートシェリーヴィネガー風味。

IMG_7548.jpg

お魚料理に合わせる白ワインはこちら。ピュリニー・モンラッシェ。

IMG_7549_1.jpgIMG_7550_1.jpg


↓お肉料理

北海道白老町の阿部さんが育てた黒毛和牛三歳牝の
処女牛フィレ肉のロティ、ヴォークリューズ産黒トリュフと
そのトリュフ風味リゾット添え。

↓まず最初に、大きなお肉のかたまりが運ばれてきます。

IMG_7556.jpg

↓それをナイフでスライスします。

調理を担当されるのは、恐れ多くも黒田副支配人。

IMG_7562_1.jpg

↓スライスされたお肉をお皿の上に乗せて、、、

IMG_7569_20110212193056.jpg

↓おもむろに木箱からトリュフを取り出します。

お米の中で保管するのは、湿度を一定に保っておくためと、

トリュフの香りをお米に移して、後からリゾットとして調理するためだそうです。

IMG_7557.jpg

↓こうやってトリュフをゴシゴシと削って、お肉の上に

降りかけて、、、

IMG_7570_1.jpg

↓見事完成!

IMG_7580.jpg

↓こちらが、お肉と一緒にいただくトリュフのリゾット。

ちなみにこのリゾット、もっと大きな銅鍋で、

お腹いっぱい独り占めしたかったとfranが言っていました。

franの食歴に残る逸品だそうです^^

IMG_7581.jpg

↓お肉料理に合わせるワインはこちら。クロ・デュ・マルキ。

IMG_7582_1.jpgIMG_7584_1.jpg


↓北海道小樽・乳酸菌たっぷりのフロマージュブラン、
マリーアントワネットが好んだモロッコのバラの香り、金柑和え。

器のへりに付いている赤~いものは、バラの花なんですよ。

IMG_7585.jpg

↓福井県の「瓜割(うりわり)の水」というミネラルウォーター。

水につけておいた瓜が割れるほど冷たいことから、このように名付けられたそう。

IMG_7589_1.jpg

「写真に撮りますか?」と聞かれて慌ててシャッターを切ったら

くまくぅさんも写真を撮っているところでした^^

いつでもどこでも写真を撮るのが、私たちブロガーに課せられた重大な使命です(笑)

IMG_7590_1_20110212200721.jpg

↓青森産リンゴのスープ、そのリンゴのシャーベット、
ミルクムースとシュトロイゼル添え、シナモン風味。

IMG_7594.jpg

↓東京調布の斉藤さんのイチゴのフレジエ、
ラスクとシャンティのクネル添え、バルサミコ風味。

IMG_7596.jpg

↓デザートの後は、ウェイティング・バーに移動してコーヒーをいただきました。

IMG_7093.jpg

「バーなんだからお酒が飲みたい!」とfran。

さっき飲んだばかりでしょ(><)

IMG_7094.jpg

↓鏡につけられた魚や貝の絵模様は、何だか浮き上がっているように

見えますよね。でもこれ、鏡を削って作った模様なんです。



へぇ~~、削ると浮き上がって見えるなんて、面白いですね。

今度、我が家の洗面所で試してみようかな。。。





ちなみにこちらの絵模様は、三國氏の故郷、北海道増毛町でとれる海産物を

イメージしているのだそうです。

IMG_7528_1.jpg

IMG_7612.jpg

食後のコーヒーも堪能して、お腹いっぱいになりました。

そろそろおいとまの時間ですね。美味しい料理をありがとうございました^^



<次回予告>

オテル・ドゥ・ミクニを後にした三人が向かったのは、こちら。

じゃ~ん、遊園地、、、

IMG_7357.jpg

じゃなくて、そのすぐ隣で開催されている「テーブルウェアフェスティバル2011」でした^^

IMG_7112.jpg

スポンサーサイト

Comment

[1596]

こんばんは♪
tutoさん、お仕事が早い!!!(笑)

昨日はほんとうにありがとうございました☆
なんてお礼を言っていいのか。。。。。
もうもう感激で言葉が見つかりませ~~~~~ん(≧◇≦)
美味しくって美味しくって美味しくって!!!(笑)
こうして美しい写真を拝見すると、あの味がよみがえってくるようです♪
夢のようなひと時でした*^~^*
今度は相方さんと・・・・♪ (いつになるやら?!?!)
私も早くUPしたいけれど、
ようやくパニポポさんのお店でのオフ会をUPした状態です><;;;
この感動を忘れないうちに、、、頑張ります(笑)
でもでも、私ではこんなに素晴らしく的確にご紹介できないので
どうしましょう?!?!?

ご馳走様でした(*^▽^*)ノ
このお礼はまた後日に♪♪♪
ありがとうございました(*^(エ)^*)

[1597] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1598]

ステキ~!
どれもこれも夢のような感じで、さっそくpaniヴァンが起きたら見せたいです☆
きれいな画像と、優雅な雰囲気が実際と同じに伝わってくるのは、やはりtutoさんの写真の素晴らしさですね^-^
くまくぅちゃん、この後のテーブルセッティングフェアにも一緒に行かれたんですね~!
うらやましい!!!

ここで働いているパティシエの女性と一緒にヴァローナのチョコレートの講習会に3日間一緒でした。
とっても大変らしいです、でもキビキビと有能なパティシエさんでした^-^

[1599] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1600]

くまくぅさん、おはようございます~

いえいえ、こちらこそとっても素晴らしい海の幸を
いただいて、まだまだお礼が足りないくらいです(><)
海の幸の方もできるだけ早く紹介させていただきますね^^

ミクニさんの記事をUPしていただけるんですか!?
わ~い、とっても楽しみにしています^^私みたいな
へっぽこブログの記事なんか気になさらずに、いつもの
くまくぅ流で一刀両断なさってくださいね(笑)

お礼のお礼なんか、ほんとに大丈夫ですよ~v-356
そんなことされたら、お礼のお礼のお礼(笑)は飛行機のファーストクラスです^^

[1601]

ぱにぽぽさん、おはようございます~

ぱにぽぽさんとオテル・ドゥ・ミクニさんにそんな
接点があったなんて知りませんでした~

、、、ということは、私がこちらでいただいたチョコレートは
「ぱにぽぽさんの知り合いのパティシエさんが作ったチョコレート」だったかも
知れないですね^^
つながったつながった(笑)

ミクニさんの様子は、franが「まねきねこ」でも紹介しているので
宜しければご覧になってください^^ではでは今日も一日お仕事
頑張ってくださいね~^^

[1602] おはようございます~

tutoさん
今日も笑わせて いや 愉しませていただきました
記事 最高ですね@@

どんだけグルメなご夫婦??
そして 「ラディシオン」は やはりtutoさまのお役目?
「王様」は大変ですね~~

続編も楽しみにしています
今から お出かけなので また ゆっくり「拍手」もしに来ますね~~

[1603]

えっ? お礼のお礼のお礼(笑)は飛行機のファーストクラス・・・・・・これはどっちのなのか混乱してきた・・

[1604]

ミンミンさん、こんにちは~
いつもコメントありがとうございます^^

「ラディシオン」って初めて聞くコトバだったので
インターネットで検索してしまいました^^なるほど、
「お会計」って言う意味なんですね。

そうなんです、王は民を幸せにするために
骨身を惜しんではならないんです。私もその昔
清国で科挙を受けたときに、孔子から教えていただきました。。。

って、冗談です冗談です。これはくまくぅさんへの
お礼なんです~v-356
これでは足りないくらいの豪勢な海の幸をいただいたんですよ(@@)

[1605]

お礼のお礼のお礼は、、、もちろんfranだよ~(笑)
ファーストクラスでどこに連れていってくれるのかな~~^^

[1606]

つとさ~ん、この黒トリュフ・・・輪切りスライス状態???すごいですね!
ミクニさん、今度絶対に連れて行って下さい~。またふらんさんとみんなでキャーキャー言いながら食べたいです(笑)。。。

[1607]

tutoさ~~ん、こんにちは~♪
今、franさんの記事でも拝見してきました~
ほ~~んと素晴らしいお料理、空間にもうっとりですね☆

プレートの上が もう芸術作品☆
美味しそうだぁ~~
私もなにかのご褒美Dayを無理やり作って 行きたい~笑

素敵な時間をお過ごしで素敵な連休ですね☆

昨日にね 東京ドームへ行ってきました☆
初日も あれほど命がって大騒ぎでしたけど 行けましたね(笑)

[1608]

ほんとうに美味しい物ばかりだわ・・・・・・有名なミクニさん。この黒トリュフのリゾット食べたい!
でも珍しく今は胃が疲れていて、美味しいと感じるのは、野菜に果物よ・・・笑

[1609]

ミクニに再訪されたんですね?お部屋のお花も見事ですよね。
さすが、フランちゃんはシャンパン!
フランちゃんとtutoさんの力関係はシャンパンとジュースなんですね?(笑)

[1610]

明日香さん、こんにちは~

ええ、こちらのトリュフは、ナイフで刺して食べられるくらいの
分厚いスライスでしたよ。
明日香さんも今度日本に来られるときはぜひミクニさんに
ご一緒しましょう!^^

[1611]

marimariさん、こんにちは~

昨日東京ドームに行かれたんですね。雪は大丈夫でしたか?
そんなに積もってなかったので、意外とスイスイ行けたのでは??

ミクニさんは、お部屋の雰囲気も料理も素晴らしくて、
本当に夢のようでしたよ^^
marimariさんも、何かご褒美Dayを作ってぜひ行ってみて
くださいね!
さしあたり「雪道を無事に帰ってきたご褒美Day」とかは
どうですか(笑)

[1612]

森の子さん、こんにちは~

体調の方はいかがですか。。。?最近、凍えるように
寒い日が続いているので、ぽかぽかと暖かくして、
野菜と果物をたくさん食べて早く元気になりますように。

無理なさらずお大事になさってくださいね。

[1613]

ママンさん、こんにちは~
ご訪問ありがとうございます^^

多分、お酒の強さはこんな序列だと思います^^

横綱:くまくぅさん
大関:fran

・・・
幕下:tuto

お酒の序列と、力関係の序列が比例することは
言うまでもありません(笑)

[1614] なんとまあ・・

すごいですね~~昨日は四谷三丁目のすずな食堂で
友人と質素に・・笑  でもオテル ド ミクニ の話を
していたんですよ・・何か感じるものがあったのかも・・笑

また一昨日は親戚の大学生が来たので・・あの三国さんの
弟子のカジュアルフレンチで・・我慢させました・・爆

益々こちらのレストランは勢いをつけていますね・・
そしてお料理はぱにヴァンさん夫妻のお店を思いださせて
いただいてます・・

[1615] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1616] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1617]

二回目はモンラッシェだったんですね。
それからボルドー。
ふーむ、それにfranさん人生最高のリゾット!
これ以上のフレンチは考えられないくらいすばらしいお食事を
短期間で2回ですか!
ああ、うらやましすぎます。

[1618] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1619] 美味しそう~!

tutoさん、こんにちは^^

ああ、コメントするのが物凄い出遅れてしまいました(>_<)
franさんのブログでも、このご馳走の数々を拝見させていただきました^^
本当、美味しそう。お皿も素敵で、たまにはこういうお店でお食事したいなぁ~と思いました♪

そして・・・「ごぼう☆バトン」というパンなのですが、このパン、ABCクッキングのオリジナルパン
なので、多分パン屋さんじゃ売っていないと思うのです。(^_^;
写真を見て、そっくりさんを作るしかない!?(^^;

[1620]

こんなに綺麗に写真を全部撮っているんですね。これがなかなか出来ないんです。特にこういうところでは出来そうにありません。そういう意味で、大拍手です!!

[1621]

こんばんわ! コメントを下さったみなさまへ

tutoは今週いっぱい出張で留守をしています。
お返事が遅くなってごめんなさい!

金曜日の夜に帰宅しますのでよろしくお願いいたします。 fran

[1622]

tutoさんもお忙しい毎日ですね・・
素晴らしい写真時々覗かせていただきます
ちょっと自分のブログはお休みしますので
ご挨拶です・・お元気で・・

[1623]

tutoさん、こんにちは!
出張お疲れ様でした!

まねきねこの冒頭でfranちゃんの
ぼやきを読んで笑ってしまいました!

この土日はゆっくりして疲れを
とってくださいね~~♪(〃⌒∇⌒)ゞ

[1629]

annさん、こんにちは~
お返事が遅くなってしまってごめんなさいm(__)m

ミクニさんの弟子の方というと、以前annさんに連れていって
いただいたウェロニカ・ペルシカさんでしょうか?
懐かしいです~いつかまたご一緒したいです^^

[1630]

鍵くまくぅさん、こんにちは~
ご返事が遅くなってしまってごめんなさい・・・

そうそう、くまくぅさんは横綱さんです(笑)
いいな~~私もせめて十両くらいになれればいいのに、と
思うんですが、こればっかりは天性の才能ですからね^^;

メールの方は無事に復旧して良かったです^^初めて聞く症状だったので
お手上げだったのですが、原因を伺ってなるほど、と思いました^^

[1631]

cookingさん、こんにちは~
私もおっとり出遅れタイプですので、お気になさらないで
くださいね^^

オテル・ドゥ・ミクニは四ツ谷駅から歩いて15分くらいですので、
もし機会がありましたら、是非行ってみてくださいね^^
本格フレンチなのにとってもアットホームな雰囲気で
の~んびりできると思います。

ごぼうバトンのことを教えていただいてありがとうございます^^
ABCクッキングのオリジナルレシピだったのですね。
パン屋さんに行けばもしかして、、、という期待が浅はかでした(笑)
そっくりさん、、、私に作れるかな??

[1632]

minさん、こんにちは~
ご返事が遅れてしまってごめんなさいm(__)m

写真のことを誉めてくださってありがとうございます!
弁当箱のような黒くて巨大なカメラで写真を撮っていると、
とっても目立ちます。が、ブロガー根性のおかげで最近は
気にならなくなってきました(笑)

あ、でも一応お店の人に確認を取ってはいるんですけどね^^

[1633]

franさん、こんにちは~(笑)

出張中の伝言ありがとう~おかげで安心して業務に取り組めました^^

[1634]

annさん、こんにちは~

ブログのお休みのご連絡ありがとうございます^^
お仕事たいへんかと思いますが、益々のご活躍を
お祈りしています。充電期間を終えて、ブログを
再開されることを楽しみにしていますね~!

[1635]

nanakoさん、こんにちは~

まねきねこのぼやきを読んでくださってありがとうございます^^
ひどいこと書くな~と思ったのですが、当たってるので反論できないです(笑)

お気遣いありがとうございます^^この週末ですっかり元気になりました^^
明日からまたせっせと仕事に励みますね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://franandtuto.blog56.fc2.com/tb.php/213-dd3c0982

 | HOME | 

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (109)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (10)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)