上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の記事はフランクフルト中央駅からです。

こちらの駅からICE(ドイツの新幹線)に乗ってヴュルツブルクに向かいました。

IMG_3232_20120122163602.jpg

席の座り方は、日本とはちょっと違っていて

予約が入った席が指定席となり、それ以外の席が自由席となります。

どの席が自由席なのかいまいち分からなかった私は、

デッキで立ちっぱなし。

IMG_3238.jpg

えへん、でもこっちの方が見晴らしがいいもんね~

、、、と強がりを言ってみたり(笑)

IMG_3253_20120122171428.jpg

1時間くらいでヴュルツブルクに到着~

IMG_3270_20120122172632.jpg

駅前広場の真ん中には、1895年当時バイエルン王国の

摂政であった「ルイトポルト・フォン・バイエルン」がヴュルツブルク市民に贈ったとされる

「キリアンの噴水」が置かれていました。

IMG_3273_20120122173514.jpg

ホテルに向かう途中で目にとまった

ツインタワーの大きな建物は「ハウク教会」。

IMG_3290.jpg

教会の中に入って、写真と一緒にご利益をいただきます^^

IMG_3287.jpg

フランクフルトの近代的なビルとは対象的に

中世ヨーロッパの面影をそのまま残したヴュルツブルクの街並み。

そして抜けるような青空と、カラカラに乾いた空気。

IMG_3449.jpg

↓こちらが本日のホテル「NOVOTEL」

IMG_3690_20120122183244.jpg

IMG_3298_1.jpg

IMG_3303_20120122185904.jpg

ホテルに荷物を置いた後は、

タクシーに乗って、丘の上の「マリエンベルク要塞」へ。

IMG_3331.jpg

↓あの丘の上に見える建物がそれかな・・・?

IMG_3333_20120122194216.jpg

マリエンベルク要塞に着きました。

1253年~1719年までの460年余に渡って

歴代ヴュルツブルク大司教の居館として使われ、

幾度となく戦いの舞台となった要塞です。

IMG_3414.jpg

シェーンボルン門をくぐって要塞の中へ。

IMG_3339.jpg

門の上に立っている像は、戦の神様でしょうか。

IMG_3339_1.jpg

IMG_3340.jpg

↓「シュレンベルク門」が本城への入り口です。

IMG_3347_20120122202940.jpg

シュレンベルク門を抜けた先の中庭には、

深さ104mの井戸や、1200年頃に築かれた主塔「ベルクフリート」、

それとマリエン教会があります。

IMG_3353.jpg

↓深さ104mの井戸はこの中にあります。

IMG_3362.jpg

どのくらい深いかと言うと、、、

IMG_3363.jpg

↓こ~~んなに深いんですよ!

IMG_3366_20120122204613.jpg

思いっきり冷や汗をかいたところで、

次は主塔に入ってみることに。

IMG_3355.jpg

塔の中は常に空気が対流していて、

冷気だけが残るので

ブキミなくらいひんやりとしていました。

IMG_3360_20120122211107.jpg

↓706年に作られた「マリエン教会」

IMG_3380.jpg

IMG_3387.jpg

↓こちらが本城の内部です。

装飾が施された建物の外観とは対照的に、殺風景な造りをしています。

IMG_3378_20120122212906.jpg

本城の裏手に回ると、美しい庭園がありました。

「領主の庭園」と呼ばれているそうです。

IMG_3402_20120122213712.jpg

この場所からヴュルツブルクの街並み、マイン川、ぶどう畑が一望できます。

IMG_3395_20120122214017.jpg

この雄大な景色を眺めながら、

街中に響きわたる大聖堂の鐘の音を聞いているうちに

胸がつまって涙が出そうになりました。

こんなに心揺さぶられる景色に出会ったのは初めてかも知れません。

やっぱりここに来てよかった~!

IMG_3394_20120122214609.jpg

マリエンベルクの丘を下りてヴュルツブルク市街に向かいます。

IMG_3426.jpg

ではでは、今日はこの辺で。

今日も長い記事を読んでいただいてありがとうございました。


スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

tuto(つと)
Author:tuto(つと)
海外の写真を載せています。
本館はこちら→

使用機材
Canon EOS 5D Mark II
Nikon 14-24mm F2.8
Sigma 50mm F1.4




最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

風景 (84)
TEAMIE (21)
ニャンズ (38)
京都 (58)
食事 (73)
物撮り (16)
ドイツ (57)
アメリカ (22)
オーストリア (107)
スペイン (4)
スイス (6)
オランダ (9)
フランス (1)
香港 (1)
未分類 (10)

カテゴリ別記事一覧

記事一覧を表示する


リンク(50音順)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。